令和2年10月
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記の事項を実施致します。
通常とは異なり、皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
手水舎は、柄杓(ひしゃく)を一時撤去しております。
ご参拝の方は、竹から注ぐ流水にてお清め下さい。
“鈴の緒”並びに“撫で亀”“幸運の双鯉”は一時的に停止といたします。
授与所や祈祷受付では、飛沫感染予防のため、アクリル板やビニールシートを設置しております。
発熱又は風邪の症状がある方は、ご参拝をご遠慮願います。
“御朱印”ご希望の方は、通常通り受付致しておりますが、16:00以降は“書き置き”
のみの授与となります。
各施設入り口に“消毒液”を設置しております。
葵殿、祈祷待合室、神像館は、換気のため、窓や扉を定期的に開放しております。
ご祈祷は、ご家族毎に着席いただき、御本殿への参入は前の方との距離を保って
お進みください。
神社職員は、手洗い・アルコール消毒を徹底し、受付ではマスク着用にて対応させて
いただきます。