境内のご案内

  1. ホーム
  2. 境内のご案内
  3. 磐座(いわくら)

磐座(いわくら)

〔磐座登拝について〕

松尾山は別雷山(わけいかづちのやま)とも称し七谷に分かれ、その一つである大杉谷頂上近くの斜面に巨大な岩石があります。これが古代の磐座で社殿祭祀以前に当社のご祭神を祀っていた所です。昔からこの磐座(いわくら)をご神蹟とか御鎮座場と称して敬拝し、神職以外の登拝を禁じた神聖な場所でもあります。許可なく登拝することはできませんので、特に登拝を希望される場合は登拝受付所に願い出の上、別紙の「定」を守って参拝することができます。

〔磐座登拝の心得〕

● お正月期間は、磐座登拝及び入山を禁止します。
● 天候状況や野獣出没の場合、磐座登拝並びに入山を禁止します。
● 最近、野生の猿が頻繁に出没しており、大変危険な状況となっております。状況により、急に登拝並びに入山禁止とする場合がありますのでご注意願います。
● お一人単独の登拝は禁止です。必ずお二人以上で登拝頂きます。

〔磐座登拝 受付事項〕

○ 入山受付:午前9時~午後3時まで
・申込み書に住所、名前、電話番号を記入の後、「登拝許可証」と「小忌衣」をお渡ししますので、必ず携行の上、入山していただきます。
○ 下山報告:午後4時までに必ず下山報告すること
・お渡しした携行品を返却していただきます。
○ 登拝初穂料:大人 1,000円(高校生以上)
・但し、2回目以降の登拝初穂料は一人500円

〔入山・登拝禁止日について〕

○ 正月3ヶ日及び中大祭当日他
○ その他、期日不定の日に登拝禁止となる場合もございます。予めお問い合わせください。
※雨天等気象状況、その他の事情により、当日に急遽入山禁止する場合もあります。

〔磐座登拝の「定」〕

定はこちらからご確認ください。