お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ

2017年07月17日:7月16日 御田祭について

image1 「京都市無形民俗文化財」指定

(例年7月の第三日曜日)

 

7月16日 午前10時 ~

 

先ずは本殿にて「五穀の豊穣」を祈り、「植女(うえめ)」と呼ばれる氏子地域から選ばれた三人の童女が、宮司より早苗を受けて神事が終わります。

本殿での神事に引き続き 「かいばり」に「花笠」を付け「たすき掛け」姿の植女が境内に出て、授けられた早苗を両手に捧げ持ったまま壮夫の肩に乗り拝殿を三周します。

その後列次を整え神饌田に至り、虫除け行事を行って祭典は終了します。

 

event0228_pic02    event0717_pic02